アルミ・パネル加工

写真は、高級オーディオアンプのアルミパネルになります。
この後、バフ仕上げ工程からアルマイト処理(協力会社)となり、製品として出荷されていくことになります。
アルミ板材から、プレスで打ち抜き、段加工を施した後、NCで溝加工や面取り加工を行なっています。
バイスや、上からの抑え込みではワーク保持出来ない(全周囲加工のため)ので、難易度の高い加工の一つになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました